My iPhone5 Diary

2013年1月にiPhone5・16GB(ホワイト)→2014年10月iPhone6・128GB(シルバー)→2016年10月iPhone7・128GB(ローズゴールド)を使うblog

Google作キーボードアプリ Gboard

更新しない間にiOS11が来ましたが、皆さん使い心地はいかが?

うちのiPhone7は快適に動いているが、AppStoreだけは慣れない、、。(ウィッシュリストどこ~!)

さて今回のアプリは、いろいろなキーボードを試すのが好きなので、新しく出た日本語版Gboardを早速インストールしてみた。

Gboard

Gboard

  • Google, Inc.
  • ユーティリティ
  • 無料

 Gboardというとやはりメインはキーボードで検索できるということ。

左上のGボタンをタップして出てきた検索窓に調べたい語を入れるだけ。

いちいちブラウザに飛んで、、という手間がなくなるのは◎。

ちなみに、検索結果はタップしてもそのページをめくって先に進める訳ではなく、タップするとリンクがコピペされる仕組み。LINEなどでのやりとり中、話を止める事無く検索→貼り付けの動作ができるのはとても良い。

他に面白いと思ったのが表組みが自動で挿入できる機能があるというところ。

キーボード上の左端にある表アイコンをタップすると、2列2段の表が作られる。

簡単な表を入力したいとき、わざわざワープロソフトを立ち上げて、、という手間がなくなる。

キーボードはよく使うからデザインにも拘りたいが、設定のテーマというところでいろいろなデザインに対応。自分のiPhoneの中にある画像も使う事ができる。

変換効率も流石Googleだけあってなかなか良いので、無料のキーボードアプリを探している人は試してみては。

 

以上、管理人・鴻露がお送りしました。

気づけばはまっている!アイラブバーガー

昨日リリースされたばかりのバーガー屋さん経営シミュレーション。

アイラブバーガー(I LOVE バーガー)

アイラブバーガー(I LOVE バーガー)

  • CommSeed Corporation
  • ゲーム
  • 無料

バーガー屋さんを繁盛させるためには、農地で材料を栽培してメニューを増やし、インテリアを整えることが重要。

幸い最初の方にかなりお金が貰えるので、序盤でお金がないから何もできない、、となる事はそうはないだろう。

親切なチュートリアルクエがあるので、操作も安心。

インテリアの種類も多く、模様替えが趣味の人はかなり楽しくプレイできるのではないだろうか。

もちろん、肝心のバーガーもサイドメニューを含めいろいろ作れるので、料理ゲー好きにもお勧め。

今までこういう「お店経営ゲー」を幾つもやってきたが、このゲームはその中でもかなり流れがテンポ良く進むゲームだ。

気づいたらずっとプレイしている自分がいた。

ただし、通知をオンにしておくと「~ができました」系の通知ですぐいっぱいになってしまうので、その辺りは通知設定をいじった方が良いかも。

 

以上、バーガーはモス派な管理人・鴻露がお送りしました。

パンも追加で大ボリュームに!洋菓子店ローズ~パン屋はじめました~

以前こちらでも紹介したことのある「洋菓子店ローズ」が新たにレシピを増やして帰ってきた!

洋菓子店ローズ ~パン屋はじめました~

洋菓子店ローズ ~パン屋はじめました~

  • Cybergate technology Ltd.
  • ゲーム
  • 無料

増えたレシピは全部で300種類にも上る。

主にパン系が追加されたようだが、もちろんそれ以外にも飲み物や冷菓なども多数扱っている。

ゲーム自体はオーソドックスな経営シミュレーションで、食材を収穫し、商品を作ってお金を稼ぎ、借金を返しながら設備もバージョンアップしていく。

調理パートはまずレシピを買う必要性があるのだが、レシピを見てもそのものずばりの材料が載っている訳でないので、自分である程度推理しながら作る必要がある。この辺りを面倒と考えるか、楽しめるかがこのゲームを続けられるかどうかの関門だろう。

前作より変わった点として、青い鳥が現れてそれをタップすると食材の収穫がどんどんできるフィーバー状態になったり、チラシを巻いて店頭に並べた商品を一気に売り切ることができたりする。これで随分ゲームのテンポが良くなっているように感じた。

ただ少し気になるのが、操作していて例えば調理画面から街画面に遷移したとき、時々ではあるが全面広告が流れること。確かに時々ではあるし無料ゲームだから仕方ないのだが、少しゲーム進行を阻害される感じがしてしまう。

それ以外では気になる事はなく、やり始めるとあっという間に時間が経ってしまうゲームだった。経営系ゲーム好き、お菓子好きに。

レシピ全コンプを目指して頑張りたい。

 

以上、管理人・鴻露がお送りしました。

レシピ動画もグルメ情報も1つのアプリで マカロニ

 最近料理動画アプリがたくさん出ているが、その中でも動画だけで無くグルメニュースも知る事ができるアプリを紹介。

 このアプリで見られるのは、注目記事を集めた「トップ」、料理を動画で解説「レシピ動画」、新発売の食品情報「新発売」、食べ物に関わるイベント情報「イベント」、いろいろな料理のレシピ「レシピ」、グルメにまつわる小ネタがいろいろな「コラム」、食べ物や飲み物の情報「フード&ドリンク」、食べ物に関係するグッズを手作り「DIY・グッズ」、お勧めの飲食店情報の「スポット」、食べ物以外におでかけ情報もある「特集」、読み物がまとまった「連載」、ユーザーに人気の記事を集めた「人気」、そして人気記事の順位が分かる「ランキング」。

とにかく1から10まで食べ物に関する話題なら手広く扱っているアプリなのだ。

ちなみに会員登録しなくてもアプリを利用することができるが、無料の会員登録をすると機種変更した場合にお気に入りに入れた記事を引き継ぐことができるようだ。

人間は食べる事と無関係には生きていけない。どうせなら食を楽しんで人生を送りたいと考えている人にお勧めのアプリ。

 

以上、食いしんぼう管理人・鴻露がお送りしました。

モンスターと戦って素材ゲット! ダンジョンシェフ

料理ゲーム、レストラン経営ゲームの無料なアプリには手を出しまくっている私だが、今はつい最近リリースされたこのアプリを楽しんでいる。

ダンジョンシェフ

ダンジョンシェフ

  • Agate Studio
  • ゲーム
  • 無料

 主人公はモンスター料理レストランの後継者、、、なのだが、実力はまだまだの新米。

そんな主人公を操作して、まずは武器を持ってダンジョンへ。

ダンジョンは場所ごとにとる事ができる食材が違っている。その上、ダンジョンに住むモンスターを倒さなければ素材は獲得できない。

戦闘画面ではアタックとガードをタイミング良く使い分けて、相手のHPを削りきれば勝利となる。

最初はアタック連打でも倒す事ができるが、ダンジョン攻略が進むにつれ、アタック連打では負けてしまう。相手の攻撃モーションを見極めて上手くガードできればスーパーガードとなり、しばらく自分の攻撃がクリティカルになってより多くのダメージを与えられる。

なんとか素材を確保したら後は料理だ。オーダーされる料理に従って料理を提供していく。

料理には完成までの時間が設定されており、早く完成させようとすれば課金のジェムを使うしかない。ジェムは無課金ではログインボーナスや、戦闘終了時に偶然見つける、などの方法でしか入手できないので、使い道は計画的に。

オーダー通りの料理ができれば達成ボタンを押してオーダー完了。経験値とお金が貰える。

これを繰り返して、お金で武器を強化したり、新たなレシピを購入するなどしてゲームを進めていく。

モンスター料理が意外と美味しそうで、レシピを埋めていくのが楽しい。

普通の料理ゲームに飽きた人にお勧め。

 

以上、管理人・鴻露がお送りしました。

じっくりプレイしたいノベルゲーム 7年後で待ってる

一見何のゲームか分からないが、ブロックで描かれた人物が動き回るノベルゲームである。

7年後で待ってる

7年後で待ってる

  • Shogo Murakami
  • ゲーム
  • 無料

 主人公が両親の生まれた街に帰ってくるところから物語が始まる。

記憶喪失で過去の事が思い出せない主人公は、自分の記憶を取り戻すべく行動を開始するのだが、そこからどんどん物語は広がっていく。

かつて主人公と約束を交わした謎の人物。

何かを隠しているらしい、血のつながらない両親。

謎が謎を呼び、長い物語なのだが、どんどん先を知りたくて進めてしまった。

物語は章だてになっていて、ちょうどいいところでセーブ&ロードできるようになっているので、時間がまとめてとれない人にも安心だ。

なかなかノベルゲームで無料で最後まで、、というものは少ないが、この作品はきちんと最後まで無料でプレイできる。

将来的に後日譚が配信されるようなので、そちらも楽しみに待ちたい。

 

以上、管理人・鴻露がお送りしました。

脱出は猫とともに? 脱出ゲーム 和菓子屋からの脱出

頭の体操になるので脱出ゲームを解くのが好きなのだが、今回は初めての作者さんの脱出ゲームをプレイしてみた。

脱出ゲーム 和菓子屋からの脱出

脱出ゲーム 和菓子屋からの脱出

  • Garusoft Development Inc.
  • ゲーム
  • 無料

 場所が和菓子屋ということで、全体的に落ち着いた雰囲気の中、脱出の幕は開ける。

基本は部屋を観察し、アイテムを見つけ出し、どのヒントがどの謎に対応するかを考えて解いていくだけ。

なのだが、このゲーム、猫さんが登場して絶妙な感じで邪魔(?)をしてくる。

もちろん、猫さんがヒントになることもあるので単なるお邪魔キャラでは無いということは猫好きとして伝えておきたい。

謎の難易度は初心者~中級者。

脱出できた!と思ったらまだ続きがあったりして侮れない。

この作者さんの他の脱出ゲームにも猫が出てくるようなので、今度試してみたいと思う。

 

以上、管理人・鴻露がお送りしました。