My iPhone5 Diary

2013年1月にiPhone5・16GB(ホワイト)→2014年10月iPhone6・128GB(シルバー)→2016年10月iPhone7・128GB(ローズゴールド)を使うblog

ToDo&リスト共有 Wunderlist 始めてみた!

 実は導入までかなり迷ったアプリ。

Wunderlist: To-Do List & Tasks

Wunderlist: To-Do List & Tasks

  • 6 Wunderkinder
  • 仕事効率化
  • 無料

ToDoはあまり必要としていないし、情報を保存するのはPocketで事足りている。

128GBと容量には余裕があるものの、使わないアプリを入れるほどでもない。

が、このアプリを導入に至ったのは、”作成したリストを他のWunderlistユーザーと共有できる”という点だった。

私は毎月かなりの量の本・漫画を購入するのだが、本の発売日は書店で貰える紙資料に頼っていた。

これをWunderlistを使ってリスト化し(発売日は期限日で設定)、同じくiPhone6ユーザーの家族にWunderlistを入れて貰い、リストを共有する。と、これでお互い「どの本がいつ発売なのか」「どの本をまだ買っていないのか」が分かり、いちいち「あれ買った?」「あれ買ってきて」というやりとりをせずに済む。同期も早いので情報は常に最新なのも頼もしい。

ちなみに期限日(このリストでいうと本の発売日)を過ぎた項目も、自分で削除しない限り、~前という形で残り続けるので、買い逃しを防ぐことができるのも◎。

リストの入力がちょっと面倒なのがネックだが、これはPC版のWunderlistを入れてそちらで入力することで楽になった。

また、詳しい情報をつけておきたい本(出版社や著者など)は、PC版のブラウザ機能拡張(私の場合FireFox用)もしくはiPhone版のWunderlistの共有機能を使って、Amazonの本のページをまるまる保存することで少し楽ができる。

他にも、必要な日用品や食料品を買うリストや、旅行時の行きたい場所の情報一覧etc...と色々活用できそうなこのアプリ。

普通にToDoとしても有能で、何といっても無料。少人数でタスクを共有したい人にはとてもオススメ。

 

以上、新しいアプリの使い方を色々考えるのが好きな管理人・鴻露がお送りしました。