My iPhone5 Diary

2013年1月にiPhone5・16GB(ホワイト)→2014年10月iPhone6・128GB(シルバー)→2016年10月iPhone7・128GB(ローズゴールド)を使うblog

行きたい場所を登録するサービスをtabに乗り換えてみる

休日はいろいろな場所に行きたい派な自分。
特にグルメ関係はあらかじめ情報を調べておいてスムーズに出かけたいもの。
ということで、食べログなどのサービスから、自分が行きたいお店だけを選んで保存できる「グルメノート」というアプリを愛用していた。
このアプリのいいところは、ヘルプなど見なくてもすぐに登録できる手軽さと、タブ付けによって店を整理できる点、行きたい店が行った店に変わった後、★を付けて自分の中でランキング付けできるところなどだった。
が、ここ最近、ずっとサーバートラブルらしく全く新規の登録ができなくなってしまった、、。
よく使っていたアプリなので悩んだのだが、事実今も使えない以上、違う方法で店を登録するしかないなぁ、、ということで、たどり着いたのがtab。
評価が高く以前から気になっていたアプリでもある。

アカウントを作りTwitter連携をして早速スタート。
いきなりトップページから、他の人が登録したスポット(グルメに限らず雑貨店や書店、イベントや遊び場なども)がわーっと並びなかなか賑やかな印象。ここを見ているだけで、結構自分の行きたい場所が見つかるのは良い。
気になった他の人をフォローすることもできる辺り、ちょっとTwitterに似ている面も。
スポットを登録するにはtab帳というフォルダのようなものを作らなければならないのだが、そこにせっせとグルメノートで登録してあった場所を移す。
登録はPC版でもできるので、広い画面でサクサク登録したい人はPCでの登録をお勧め。
とりあえず、行きたい店と、行った事のある店の2種類のtab帳を作成。
登録の際に、住所を登録しなければならないのがちょっと面倒に感じた。(食べログなどからスポットを登録するのなら、そこから自動で住所を取って欲しいなぁ)
だいたいのスポットは選択肢に出てくるので選ぶだけなのだが、食べログに載っていても選択肢に住所が出てこない店などもあり、その場合は手動で登録しなければならない。
また、自動で登録する際にも住所の選択肢が大量に出てきたりするので、狭い画面で操作しているとちょっと不便かもしれない。
割と頻繁にアップデートしているようなので、操作性は今後改善されると期待して、使っていきたいと思う。

以上、管理人・鴻露がお送りしました。