My iPhone5 Diary

2013年1月にiPhone5・16GB(ホワイト)→2014年10月iPhone6・128GB(シルバー)→2016年10月iPhone7・128GB(ローズゴールド)を使うblog

女性に便利なマップならこれ 女子ちず

方向音痴な女子に是非おススメしたい地図アプリ。

 ただの地図アプリとは違うのはまず外見から。

着せ替えが有料・無料いろいろ用意されており、自分の好きなデザインで地図を使うことができる。(柳原望先生の「高杉さん家のおべんとう」と「かりん歩」のデザインがあるのでファンは嬉しい)

外見以外にはジャンル検索が充実しているのが特徴だ。

女子に嬉しい綺麗なレストルームや、100均やカフェなどよく利用しそうな場所は「ジャンル」からアイコンを選んで「ジャンル検索」をタップすると地図内の場所を検索できる。

ホットペッパーグルメとも連携しており、クーポンが利用できる店を検索することも可能だ。

また、地図会社のゼンリンが手掛けているだけあって、地図自体が分かりやすいのも◎。

今使っている地図アプリが使いにくいと感じている人は、入れてみてはいかがだろうか。

 

以上、管理人・鴻露がお送りしました。

動画で手順が分かりやすい DELISH KITCHEN

料理を動画で紹介しているアプリ。

動画だけでなく、毎日の料理作りに役立つアプリだった。

その理由として、毎日新しい料理が8点ほど紹介される、ということ。

毎日何を作ろうか悩む人たちに、この機能はありがたい。

そして、紹介されるレシピがどれもそう難しくないのに、とても美味しそうなものばかりだということ。

例えば本日30日のレシピは、炊飯器でできる手羽先と大根のとろとろ煮、フライパンでできる米粉パン、簡単鯛飯、パッタイ風焼きそば、ヨーグルトゼリー等で、主菜からデザートまで紹介されている。

紹介されるレシピ以外のものを作りたい場合、「みつける」メニューから検索したり、人気のレシピを参考にすることができる。

なお、見つけたメニューは「お気に入り」に登録し、後から参考にするときも簡単。

特に何の登録をせずとも使えるが、ログインすれば機種変更した時もデータが引き継げるようなので、機種変更を考えている人にはログインがおススメ。

動画で作る手順が分かりやすいので、料理に少し自信がない人にも安心な料理アプリ。

毎日の献立に迷っている人は参考になるのでは。

 

以上、管理人・鴻露がお送りしました。

季節のうつろいをカレンダーで感じる 歳時記カレンダー+

旧暦を強く意識した、一味変わったカレンダー。

歳時記カレンダー +

歳時記カレンダー +

  • Kotoriyama
  • 仕事効率化
  • 無料

歳時記という名にふさわしく、毎日1つの季節に合ったコラムが届けられる。

それに添えられたイラストも、色鉛筆風でほっこりさせられる。

カレンダーは、月齢とその月の名前が表示できる作り。

カレンダーとはいえ、自分で予定を追加する機能はなく、あくまで今が旧暦で何に当たるのか、六曜は何になるのか、などを確認するためのもの。

例えば本日2017年3月28日は、春分・桜初めて開く、先負の新月に当たる。

忙しい日々だからこそ、こういう季節の暦も意識してみたい。それだけで心が豊かになること請け合い。

 

以上、管理人・鴻露がお送りしました。

着せ替え自在の使えるキーボード flick

私は購入したATOKキーボードを主に使っているのだが、その弱点として挙げられるのが見た目の素っ気なさ。

以前はYahoo!キーボードというアプリで着せ替えキーボードを使って気分転換していたのだが、Yahoo!がキーボードアプリから撤退してしまったので代替アプリを探していた。

無料でかつ変換精度の高いもの、、と探したら、このアプリが候補に上がってきた。

 月課金すればAI変換もできるアプリだが、とりあえず無料の範囲で使ってみることにした。

目的だった着せ替えは、他ユーザーさんが作ったものから自分で着せ替えを作ることも可能、他は色の組み合わせが90種類登録されており、手軽にデザインを変える事ができる。

flickという名前から分かるようにフリック入力についてかなり細かい設定ができるアプリなのだが、フリック入力が苦手なユーザーのためにキートップにどちらに打つと何の字になるか表示することもでき、もちろん携帯打ちにも対応している。

また、もともと「みんなの顔文字キーボード」という名前だったところからも分かるように、顔文字はとても種類が多く、コミュニケーションの役にたってくれるはず。

ユーザー辞書の読み込みや、このアプリ独自のユーザー辞書もあり、バックアップもできるので今まで使っていたキーボードと変わらない使い勝手を再現できる。

変換精度もAI変換無しでもかなりいい方で、普通に使う分には特に困ることはなかった。

顔文字の多いキーボードを探している人、普段使っているキーボードのデザインが気に入らなくて変えたい人、細かい設定のできる国産のキーボードが欲しい人は一度使ってみてはいかがだろうか。

 

以上、管理人・鴻露がお送りしました。

謎が謎を呼ぶノベルアプリ 月影のシミュラクル

主人公以外フルボイスというノベルアプリ。

月影のシミュラクル

月影のシミュラクル

  • HIGH LEVEL K.K.
  • ゲーム
  • 無料

主人公はある儀式をするために、幼いころ離れた本家である如月家へやってくる。

そこで殺人事件が起こり、、、というストーリー。

トーリー展開や主人公の心理説明も細やかで、クオリティも高い。

選択肢はほぼない一本道のノベルで、エンディングを迎えても謎ばかりが残るのだが、それもそのはず、このアプリはPCゲームである「月影のシミュラクル」の導入ノベルなのだった。

なお、このアプリ自体は9+のレーティングしかついていないが、本編のPCゲームの方は18禁。ご注意あれ。

PCゲームの方を買うか悩んでいる人や不思議な話が好きな人、ミステリ好きにははまるアプリではないかと。

 

以上、管理人・鴻露がお送りしました。

人外と少女のはかなく切ない物語 シェラ―闇に咲く一輪の花―

人外と少女の組み合わせに弱い方におススメ。

このアプリは「笑わない少女と異形のサーカス」のスピンオフ作品とのことだが、前作を知らなくても楽しむことができる。

闇の中に生きる異形・オッドマンと、笑顔の絶えない優しい少女・シェラの物語。

ゲームとしては、タップで増えるゲージを半分か満タンにすることでストーリーが進む。

「花摘み」や「徘徊」をしてもゲージは増えるので、それらを組み合わせながらストーリーを見ていこう。

話が気になって一気にやってしまったが、そう長いゲームではないので一日で十分クリア可能だ。

人外と少女がどのように年月を過ごしていくのか、結末を是非見届けて欲しい。

 

以上、「魔法使いの嫁」など人外と少女ものに弱い管理人・鴻露がお送りしました。

 

チラシアプリ2つ(トクバイ・シュフー)を比較してみる

 うちは新聞をとっていない。

それで困ることは余りないが、結構広告を見るのは好きなので、チラシアプリで有名なものを2つばかり入れて比較してみた。

 主に食料品店と薬局に特化しているチラシならこのアプリ。

特に会員登録などは必要なく、設定も簡単。

チラシを載せるだけでなく、特に安い商品については見やすくまとまっている。

レイアウトも綺麗で、忙しい時にもひと目で情報を把握できる。

天気予報やお店の順番の並べ替えなど細かいところに手が届く設計なのはうれしい。

 クーポン情報などはなく、店のジャンルも限られるのは少し残念。

シュフーチラシアプリでお買い物 お得で便利

シュフーチラシアプリでお買い物 お得で便利

  • TOPPAN PRINTING CO.,LTD.
  • ショッピング
  • 無料

 食料品店以外にも、電気店や服屋など幅広いジャンルのチラシを扱うのがこのアプリ。

チラシが配布される前日に見る事ができるので、買い物の計画が立てやすい。

会員登録が必要だが、会員になると独自のポイントがチラシを見る事で貯まるようになり、ポイントを利用してプレゼントに応募することができる。

クーポンページなどもあり、買い物がお得になるのはいい。

ただし、画面がごちゃっとしていて見にくいのと、広告も拡大できるものの最大まで拡大すると画像にギザギザが出る。しばしばBluetoothに接続を求められるのも気になった。

 

両方のアプリとも、通知設定でお得情報を決められた時間に知らせてくれるのは◎。

後は自分の使用用途に合わせて使い分けていくと良いと思う。

 

以上、管理人・鴻露がお送りしました。