My iPhone5 Diary

2013年1月にiPhone5・16GB(ホワイト)→2014年10月iPhone6・128GB(シルバー)→2016年10月iPhone7・128GB(ローズゴールド)を使うblog

かつてプレイヤーだった大人達へ ラグナロクマスターズ

 今からかなり昔になるが、PCでMMOゲームが最高にはやっていた時、ラグナロクオンラインというゲームがあった。(今もPC版が稼働中)

ドットで描かれた温かみのあるキャラクター、少しダークな物語、ステータスやスキルを工夫して自分だけのキャラを作り上げる楽しみがあったゲームで、日本で運営中のMMOの中でもかなり人気が高かった。

何を隠そう私もプレイしており、中断を含むもののセージとプロフェッサーで遊んでいた。

そんなゲームがスマホでできるらしいと聞き、懐かしさでインストール。

グラフィックこそ3Dぽくなったが、音楽や雰囲気などはそのまんまのラグナロクの世界だった。

https://apps.apple.com/jp/app/%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%83%8A%E3%83%AD%E3%82%AF-%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%BA/id1456351581?uo=4

 (ちょっとはてなiPhone用リンクがバグっているようなので、直り次第訂正します。↑から飛べない人はラグナロクマスターズで検索してください)

 

もちろん、本家と違う部分も多々有る。

マップがそこまで広くないこと。

ストーリー的に本家の過去話。

職業が本家より少ないこと。

スキルもかなり変更点が多い。

冒険手帳というコレクション要素が追加され、その充実度がステに関わってくるのでやらなければいけないこと。

狩りゲームと言うよりクエゲームになっている。

アイテムのドロップ率がかなり下がっていること。

敵自体は変わっていないがドロップするアイテムが違う。

自動狩り機能がついていて、横殴りし合う世界。

などなど。

 

私も久々すぎて既にステ-タスとスキルを若干失敗している微妙なWizでやっているが、それでも今のところは懐かしさ補正もあって楽しめている。

昔やってたなぁという人、新規だけどMMOらしいゲームがやってみたい人にはお勧めできる。

 

ただ、字が小さすぎて(何しろiPhone7でやっているので)毎回ゲームを終えると目がしょぼしょぼになっていたのだが、下記のルーペメガネを書店で発見し、使ってみるとかなり目の負担が改善された。

ハ〇キルーペを買うまではしたくない人、ブルーライトもカットしたい人は1200円だし買ってみては。

目にやさしい! 大きく見えるルーペメガネ ([バラエティ])

以上、ギルド絶賛募集中の管理人・鴻露がお送りしました。