My iPhone5 Diary

2013年1月にiPhone5・16GB(ホワイト)→2014年10月iPhone6・128GB(シルバー)→2016年10月iPhone7・128GB(ローズゴールド)を使うblog

バードウォッチングにぴったりなアプリ 見つけた!野鳥図鑑

春が近づいてきた。

お花見もいいけれど、鳥見(バードウォッチング)もまたいいもの。

ということで、野鳥図鑑のアプリを紹介。

見つけた!野鳥図鑑

見つけた!野鳥図鑑

  • Kyohei Kameda
  • 辞書/辞典/その他
  • 無料

 鳥を見ていて、今まで見た鳥を記録しておきたい場合に役立つのがこのアプリ。

色や大きさ、名前から鳥を検索し、見た鳥のページを表示したら「見つけた」ボタンをぽち。そうすると図鑑にその鳥が見た鳥として登録される。

それぞれの鳥のページは写真と名前などの情報、記事で成り立っており、その鳥のエピソードなども知ることができるようになっている。

見つけた鳥は目ごとに分けられて記録され、カッコウ目は何%などと数値で分かるので、次はこの目を増やすぞ!など鳥見の計画も立てやすい。

写真が1枚なので、雄雌の違いなどに対応していないのは残念だが、簡易的な図鑑としてなら役にたつと思う。

注意すべきは、「見つけた」ボタンを押すとアプリ内の★が減っていくのだが、最初に無償で貰える★は50個なので、50以上記録したい場合は課金が必要になることか。

鳥見のアプリは少ないので、今後こういうアプリが増えてくれる事を祈りつつ。

 

以上、今年の冬はルリビタキが見られず少し悔しい管理人・鴻露がお送りしました。