My iPhone5 Diary

2013年1月にiPhone5・16GB(ホワイト)→2014年10月iPhone6・128GB(シルバー)→2016年10月iPhone7・128GB(ローズゴールド)を使うblog

カメラ&写真加工アプリAviaryの総額2万円分のオプションと共に落としてみる!

 PhotoShopなどで有名なAdobeが買収したアプリとのこと。

Aviaryのフォトエディタ

Aviaryのフォトエディタ

  • Aviary
  • 写真/ビデオ
  • 無料

 あのAdobeが買収するだけあって、普通にカメラ&写真加工アプリとして機能も豊富だし、日本語にも対応していてメニューは全て日本語なので安心。

なのだが、さらに今なら約2万円分の有料オプションAdobeアカウントを作るだけで無料になる。

カメラや写真加工アプリは色々持っているのだが、ついつい2万円分のオプションに興味が出てダウンロードしてしまった。

無料でオプションを手に入れる方法は以下の通り。

1.まず、Aviaryをダウンロードする。

2.適当な写真を1つ選んで画像編集の画面にする

3.画面下にあるメニュー(フィルタ・フレーム・オーバー、、・スタンプ)のどれかを選んでメニュー横に出てくる「すべて無料」をタップ

4.AdobeIDのサインイン・サインアップ画面が出てくるので、もう既にAdobeIDを持っている人はサインイン、持っていない人はサインアップを選ぶ

5.サインアップを選んだ人は、名前、メールアドレス、生年月日、国、パスワードを入力し、「AdobeIDを取得」をタップ

6.編集画面に戻って「ショップ」を見ると色々なツールが無料になっているので、好きなものをダウンロードする

とりあえず全部ダウンロードしてみたが、フィルターだけでも物凄い種類がある。

これ1つでほぼ画像編集は済んでしまうといっても過言ではないだろう。

オプション無料は2014年12月1日までなので、欲しい方はお早めに。

 

以上、カメラやら写真加工アプリばかりが増えていく管理人・鴻露がお送りしました。