My iPhone5 Diary

2013年1月にiPhone5・16GB(ホワイト)→2014年10月iPhone6・128GB(シルバー)→2016年10月iPhone7・128GB(ローズゴールド)を使うblog

待望のRPG・Kleeをプレイしてみる!

 何故か何回やってもiTunes商品紹介にKleeが出てこないので、リンクは無しで。(App Store で Klee と検索すれば出てきますので)

事前登録するほど楽しみにしていたKleeがようやく配信になった。

見た目のかわいさ、成長に自由度があるというところに魅かれていたのだ。

配信初日は何回か臨時メンテナンスがあったりと、プレイできない時間もあったが、現在は落ち着いている。

早速キャラ製作してみたが、想像よりパーツが少なくて、そこはちょっと残念。

後で外見パーツが追加されることを期待しよう。

操作方法は縦もちと横もちがあり、縦の時は操作がある程度オートになっていて片手でサクサク遊ぶことができる。横もちはマニュアル操作で、タゲなど自分であわせなければならないが、その代わりに溜め攻撃が可能だ。

事前登録でゲットしていたレア杖を装備し、早速チュートリアルに挑む。

杖といえば魔法だが、最初から使えるのは水の魔法一種類のみっぽい、、。

仕方なく、杖で敵を殴りながら進む。杖だけに普通攻撃力が低いので、敵を1体倒すのも時間がかかる、、。武器の変更は街の中なら自由なので、他の武器も試して見ることにし、幾つかのクエの後、大剣にしてみた。

大剣の攻撃力や範囲の広さに、これは楽だ~と思いながら進める。ちなみに、回復薬なども体力が~%以下の時に自動で使う、という設定もできるので便利だ。

何個かクエをクリアして分かったのは、お金が思ったより儲からない、ということ。武器の強化や新しいスキルを覚えるのにお金が必要なのだが、クエを1回クリアしただけでは全くお金が足りない。その割にクエの最後にいるボスが結構強いので、回復薬も必要になり、そっちにまわすので手一杯だった。

この辺りのバランスは今後の課題だと思う。

また、オンラインRPGなのにやることは最初の町とクエの場所を行き来するだけ(しかもスタミナ制)なので、自由度という点では微妙だ。

音楽や雰囲気はとてもいいので、この世界を自由に冒険できたらなぁ、、と無理な事を考えてしまう。

いろいろ残念な部分もあるが、手軽に遊ぶことのできるRPGとしてはなかなかの出来なので、気になった方はやってみてはどうだろうか。

お決まりの招待コードは LKNOQAYW 使うとお互いにいいものが貰えるらしいので、これから開始される方はどうぞ。

 

以上、管理人・鴻露がお送りしました。