My iPhone5 Diary

2013年1月にiPhone5・16GB(ホワイト)→2014年10月iPhone6・128GB(シルバー)→2016年10月iPhone7・128GB(ローズゴールド)を使うblog

買っちゃった!Minecraft PEで家づくり

前からずーっと気になっていて、動画を観たりしていたのだが、この度思い切って買ってみることにしたMinecraftPE。

Minecraft - Pocket Edition

Minecraft - Pocket Edition

  • Mojang
  • ゲーム
  • ¥700

どういうアプリなのかというと、3Dのブロックでモノ(建物・作業台・食料etc...)を作ったり、 世界を冒険したりするゲーム。
全世界で800万本以上の売り上げを記録したらしい、なかなかの人気ぶり。
ゲーム内言語が英語ということと、自分の3D適性(?)に自信が無く、どうしようかと悩んでいたのだが、動画で見た雰囲気がとても楽しそうだったのと、手元に丁度700円分のiTuneCardが残っていたので、決断してみた。
最初は操作に慣れようと、敵が出てこず、全ての素材アイテムを持った状態から始まる”クリエイティブモード”で世界を作成。
始めたのはいいものの、画面左に出ているカーソルキーで動かす独特の操作になかなか慣れず、自分の行きたいところに行くのすら四苦八苦。
何とか家を建てるのに適した場所を見つけ、整地にかかる。が、最初はどうすればアイテムを壊したり設置したりするのが分からなかった、、、。
色々いじってみて、置きたい場所を1タップで設置、長押しで壊す、という事に気づく。
設定も触ってみて、左に出ていたカーソルキーの大きさを少し小さくすると動作しやすくなった。
こんな感じで頼りなく始まった家作りだったが、図面も何も無しに始めたので、作っては壊し、作っては離れてみてバランスを見、となかなかに行き当たりばったり。
素材が無限にあるということを利用して、外壁がラピスラズリでできた家を作製中。
2階+屋上、床は木くらいしか決まっていないが、少しずつ作っていきたいと思う。
上級者ともなれば、日本の寺院、空港、ショッピングセンター再現や、トラップで敵を自動的に倒すことができる建物も作成可能なこのゲーム、何か作る事が好きな人にはとてもお勧め。

連日のソチオリンピック観戦とやっと配信されたワンダーフリックで、寝不足気味な管理人・鴻露がお送りしました。