My iPhone5 Diary

2013年1月にiPhone5・16GB(ホワイト)→2014年10月iPhone6・128GB(シルバー)→2016年10月iPhone7・128GB(ローズゴールド)を使うblog

ついにDropboxがiOS7に対応したぞ!

前からDropboxを落としたいと思っていたのだが、iOS7に対応していないようだったので見送っていた。
昨日アップデートがあり、ついにDropboxiOS7に対応したので、喜んで落としてみた。

Dropbox

Dropbox

アイコンもフラットデザインに生まれ変わった。
Dropboxとは、ユーザーの書類や画像、動画などを預かってくれるクラウドサービスの1つである。データはPCやスマホから利用する事ができるため、データの共有サービスとしても人気がある。
早速、手狭になってきているiPhoneから写真データの一部を読み込ませる。
自動アップデートをオンにすると、繋いだ瞬間写真データを自動で全部読み込もうとしてしまうので注意が必要だ。私の場合、一部だけ保存したかったので、自動アップデートはオフにしてみた。(ボーナス容量を得るために一瞬オンにしたが)
写真のアップデートはWi-Fi下ではサクサクで◎。
操作メニューは4つだし、日本語なので初めて使うユーザーにも優しい作りになっている。

普段、長文テキストを打つ時に使っているiテキストから、文章をDropboxに保存する方法も合わせて書いておく。
1.保存したいテキストを開く
2.「別名で保存」-画面下部の▼をクリックしてトップページへーDropboxを認証ー認証したDropboxをクリックー「保存」

ただ、分からない事も出てきた。
・アプリの詳細には「自動アップロードを使うと3Gの容量を獲得」的な事が書いてあるのに、500MBしか容量が増えていない、、。
Dropboxでフォルダを作成したとき、後からフォルダの名前を変える事ができなかった(もしかしてできない?)

とりあえず2.5GBでも、容量きつきつの私のiPhoneには有難い保存場所なので、活用していきたい。

以上、管理人・鴻露(こうろ)がお送りしました。