My iPhone5 Diary

2013年1月にiPhone5・16GB(ホワイト)→2014年10月iPhone6・128GB(シルバー)→2016年10月iPhone7・128GB(ローズゴールド)を使うblog

ものづくりゲームであれこれ作ってみる(2)

昨日紹介したThe Blockheadsで、まずは拠点を充実させようということで、Dirtを使って簡易家を作ってみた。
f:id:h_kouro:20130723083309j:plain
これで雨風をしのげる、、、。
食べ物、住居と安定したので、ふらっと冒険にでかけてみた。
どんどん左方向に歩いてみる。
少し遠くに行くつもりだったのだが、どうせ行くなら世界一周してやろうと目的変更。食べ物あるし、ツール類(つるはし等)も一通りあるから大丈夫だろう。
・・・と思ったが、甘かった。
行っても行っても果てが見えない世界は余りにも広く、持ってきた食べ物はたちまち底をつく。空腹で食べ物を探してみるものの、景色はだんだん雪景色になってきて、食べ物どころか植物が全く無くなっていく。
海についてみれば、ゲーム内時間で何日も何日も泳ぐ羽目に。海の中では寝る事もできないので、ひたすら陸地を信じて左へ。
やっと陸地に上がれた時、自キャラ即寝。普通のゲームだったら死んでいる。
気を取り直して歩いて行くと、いきなり巨大な柱が。何でも東西南北に建っている柱らしく、上には便利なアイテムが置いてある。はしごなど持ってこなかったので、横にDirtを積んでそこを登る。何とかアイテムをゲット。
これを4回繰り返し、家に戻ることができたのは、リアル時間で数時間も経過していた。時間が無いときの探検は控えめに、、。
冒険で新しい鉱物や果物も入手できたし、当分は拠点周りの環境を充実させるかな。