My iPhone5 Diary

2013年1月にiPhone5・16GB(ホワイト)→2014年10月iPhone6・128GB(シルバー)→2016年10月iPhone7・128GB(ローズゴールド)を使うblog

iPhone5購入顛末記

携帯のこの機種を使い始めて2年以上経過していたのだが、やはり出先で情報を取るにはスマートフォンじゃないと厳しいなぁ、、と感じることが度々あり、また、自分がガジェットと呼ばれる物に弱いということもあってスマートフォンの購入を検討していた。
ソフトバンクであれば機種変更で行けるが、買い替え割引というキャンペーンが1月一杯で終了してしまう事が分かり、慌ててこの週末にヨドバシカメラスマートフォンを見に行く羽目になった。
(ヨドバシを選んだのはヨドバシポイントがつくのと、色々な機種を比較検討できるため)

行ってみるとさすが土日ということもあって、売り場は人でごった返していた。
iPhoneの販売員さんを捕まえて、色々な疑問をぶつけてみる。
機能うんぬんもあるが、IPhone5は防水機能がないらしく、水濡れに弱そうな所がひっかかる。
一応、候補の一つとして挙げていたPANTONE6(Android機)は防水の上、防塵までついていた上、候補として挙げた理由の1つの外見デザインの美しさに心がグラグラ。
世間のiPhoneユーザーは水対策はどうしているのだろうか、、と思ってそこらへんも販売員さん(自分でiPhone使っている事も多し)に聞いてみると、小雨程度では普通に使っているという。
ただ、コネクタ部分に水が入るのは厳禁らしい。それくらいなら大丈夫かな、、と考え出す。

しかし、以前はMac使いな上、Newtonというマイナー端末を持っていた程のApple者だった自分だが、今はWindowwsPCを使って いるし、AppleとGoogleを比較するとGoogleの方が好きかもしれない(?)。そのため、GoogleがOSを作ったAndroid端末に興 味はある、、、。
Androidでは、地図機能がしっかりしているのも好感が持てた。
ただ、Android端末の不安はセキュリティが心配という事。ウィルスバスターfor Androidも出ているが、2年契約でソフト代6000円近く、、。これが今日の支払いに上乗せされるのは正直痛い。

どっちも一長一短だなぁと売り場をウロウロ。スマホアクセサリーを見たりしながら、頭の中で考えをまとめてみる。

結局、アプリの数が多く、安定した動作と速度があり、セキュリティ面もAndroid端末より安全だという所が決めてとなって、iPhone5に決定。

・・・・・・したのは良かったのだが、ここから機種変更までは順番待ちが90分。
順番がいつ来るか分からないので、売り場を離れることもできず、やっぱりウロウロ。
空腹でふらふらしてきたところで、やっと順番が周ってきて機種変更の手続きに入った。

正式な機種変更までは30分ほど登録の時間がかかると言われたので、やっと遅い昼ごはんにありつく。かにチャーハンの店(そういう店名)で、旨コク牛チャーハン780円を注文。付いてくるかに入りの味噌汁が五臓六腑に染み渡る~。
昼ごはん後に、元の携帯から電話帳データを移動する手続きを完了させていたら30分は経過していたのでレジへ。無事?お買い上げ~となった。

しかし、家に戻ってから、また新たな課題に直面するという事を夢にも思っていなかったのだった、、。